新聞力 発見 The Newspaper

尾木直樹さん講演 「批判的思考力」育成を

 教育評論家 尾木直樹さんが講演会で新聞を教育に生かした経験を語りました。
 世界で求められる「批判的思考力」や生き抜くために必要な様々な力を養う手段として、授業の中で新聞を活用することを勧められています。
 教育現場に携わる方だけでなく、子どもがいらっしゃる方もぜひご一読ください。

20150810尾木










[平成27年8月10日 熊日日日新聞より]


 

あの池上彰さんも指摘する新聞の5つの効用

ご存知ですか?
学校で「新聞」が今まで以上に活用されます!
読解力は、すべての教科の基礎となります。読解力向上に新聞はとても有効です!

池上先生寄稿











 ※画像クリックで拡大します。是非読んでみてください!

 小学生のころから、新聞に慣れ親しむのがいいと思います。まずは、写真や4コマ漫画だけでも眺めてみてはいかがでしょう?
 是非ご家族で一緒に新聞を読んでみてください。


     詳しい資料は熊日人吉販売センターまで!

「新聞力」発見! 

 小学生から「新聞」を読む子は大きく伸びる! 池田 彰著        
                   
書店にて絶賛発売中!すばる舎 1460円    
  本   
    【 内 容 】
    1章 新聞こそ、わが子の学力を伸ばす最適な教材です!
    2章 学力に直結する「考える力」は、新聞で鍛えられる   
    3章 まずは「新聞になじむ」ことから始めよう
    4章 〈池上式〉この読み方で、新聞は一気に面白くなる!
    5章 新聞を読む子と読まない子、人生にここまで差がつく


   熊日人吉販売センターに見本が御座います。是非ご覧になって下さい。
                  お問合せ: 電話:0966-22-3330


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新聞の効果と活用法は!? 新聞を読む子は学力が高いのは?
  
※クリックで拡大します
効果と活用法nie















NIEとは、学校の授業や生涯学習などで「新聞」を教材として活用する学習活動のことです。
NIE(Newspaper in Education)=教育に新聞を
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平成22年7月 「第15回 NIE全国大会」が熊本市で開催されました!
  テーマは、「学校から社会へ~学びを深め、暮らしに生きるNIE」小中高校・大学・生涯学習の5つの分科会を
 設け、NIEを活用した公開授業や実践発表が行われました。

 当日のプログラムです。様々な取り組み発表がありました。  熊本県大津町では町ぐるみでNIEを進めています。    
プログラムおおず















    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「新聞で伸ばす学びの力」

小・中・高校生の先生方による新聞を使った授業の実践報告です。

※画像クリックで拡大します
実践2実践11実践3











    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新聞豆知識!
新聞作りとコラム文庫本1冊分












小林麻央さんが新聞について語ります。HAPPY新聞より
※画像クリックで拡大します
HAPPY新聞






































最も身近な新聞で脳をトレーニングしよう!
※画像クリックで拡大します。
脳を鍛えよう



















 
まずは、5分の新聞音読からはじめてみよう!
「新聞で脳を鍛える」小冊子差し上げます。熊日人吉販売センターへどうぞ!

新聞音読脳を鍛える































熊日新聞が届くまで

熊日新聞が各ご家庭へ届くまでを紹介します。
 熊日新聞本社工場見学もできます。詳しくは熊日人吉販売センターへ!
※画像クリックで拡大します新聞が届くまで


こんくまキャラ 有限会社 熊日人吉販売センター
熊本県人吉市南泉田町33番地
TEL 0966-22-3330 FAX 0966-22-3396

Contents

Blog Category

Blog Calendar

28年 近所のお店紹介号

平成2­8­年月刊地域応援かわら版近所のお店紹介号元気な地元商店、企業、団体をご紹介する当社発行のミニコミ誌です。参考にして頂き、ぜひ地元のお店へ是非足を運んでみてください。毎月五つのお店、団体を紹介します!毎月中旬、新聞へ折り込みます。★掲載希望は当社まで(掲載無料)★※紹介するお店・団体は、当店管内のお店・団体に限ります。(有)熊日人吉販売センター発行✿クリックすると画像を拡大します。✿並びは、新古になっています。◆1­2­月号◆◆1­1­月号◆【平成2­8­年1­1­月1­5­日発行】◆1­0­月号◆[­平成2­8­年.­.­.­
RSS 2.0