新着情報 blog page

第9回「熊日わくわくクイズ」ご応募受付中!

2015-03-05 (Thu) 18:37
新聞を読んで クイズに答えて 地元の人気商品を当てよう!
 
 日頃から熊日新聞の御購読、誠にありがとうございます。
 
 前回につきましては、多数のご応募、誠にありがとうございました。
 3月5日、朝刊のチラシ折込で当選者の方を発表いたしました。
 「問題が見やすかった・見にくかった」「問題が難しかった・簡単だった」など、ご意見・ご感想がおありでしたら、メールなどにて教えていただけますと幸いです。
 今回も、賞品として地元の人気商品を準備してございますので、どしどしご応募ください! 
★今回は、応募者全員に、あれんじ編集部発行「超簡単レシピ」をプレゼント!
  (※一家族に一冊まで)

『熊日わくわくクイズ』について
 前回から、問題の出題範囲が変わりました!!
 熊日新聞の土曜日に掲載の『くまTOMO』コーナーからクイズを出題します
 前月の『くまTOMO』コーナーをヒントにクイズを解いてご応募いただくと、全問正解者の中から抽選で、地元で人気の商品をプレゼントいたします!
『くまTOMO』は、熊日新聞に土曜以外毎日掲載されている、熊本県内や世界中の出来事を紹介するコーナーです。
 すべての漢字にフリガナがふってあり読みやすくなっていますので、ぜひ親子で挑戦してみて下さいね!
 クイズについてご不明な点がございましたら、お気軽に(有)熊日人吉販売センターへお問い合わせください。

 問題が難しくて「どうしてもわからない!」という方は、お気軽に当販売店までお尋ねください。

 皆さまのご応募、お待ちしております。
 
  【クイズ折込日】  平成27年3月5日(木)
  【応募締切日】  平成27年3月25日(水)
  【出 題 範囲】  平成26年2月1日(日)~28日(土) 『くまTOMO』コーナー
  【賞品】

   A賞 『お食事券2,000円分』 …… 5名様   (焼肉 正園様より)
 
   B賞 『家族湯 温泉入浴券 (50分) 』  ……5名様
      (人吉温泉 家族湯 癒しの杜様より、1,300円相当)
 
   C賞 『図書カード(500円分)』……2名様
      ((有)熊日人吉販売センターより)
 
Q.4つの選択肢の中から、正しいものを選択してください。
 アフリカでガイドさんに「サバンナでいちばん強い動物は何ですか?」と聞くと返ってくる答えとして正しい、大きな口とするどくて長い前歯と牙を持ち水辺に生息する動物の名前は? [2月7日『生きもの大好き』コーナー]
  ワニ ライオン カバ コウモリ
  空気の澄んでいる冬の星空を見てみると、日が沈んだ後すぐに西の空に輝く“宵の明星”ともいわれる星がある。その星として正しいものはどれ?                  [2月14日『そらTOMO』コーナー]
  彗星 金星 太陽
『( ? )を全国に広めた中華料理店の老舗「中華園」は、店が入っている県民百貨店の閉店に伴い、82年の歴史に幕を下ろした。』 ( ? )に入る、現在は熊本名物とも言われている春雨スープの名前は?                 [2月28日『おさらい!県内ニュース』]
  太平燕 からしれんこん 馬刺し いきなり団子
 『2月21日夜、熊本県を含む九州北部地方で( ? )が吹いた。( ? )とは、立春(2月4日ごろ)から春分(3月21日ごろ)の間に、初めて吹く強い南寄りの風のこと。』 ( ? )に共通して入る言葉はどれ?
[2月28日『そらTOMO』コーナー]
  さっぽろ一番 春一番 つむじ風 台風
 当販売店に対するご要望を自由にお書きください。(例(1)今後「熊日ふれあい地域塾」で教えてほしい講座・テーマ 例(2)今後、当企画の賞品にして欲しい地元のお店の商品 例(3)熊日新聞紙面で好きなコーナー 等)

Trackback

Trackback URI:

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


Contents

Blog Category

Blog Calendar

熊日中3クラブ 無料配布中

熊日は、熊日新聞をご購読中で中学生の居るご家庭に限り、『熊日中3クラブ』または中3クラブ別冊『熊日中1クラブ』『熊日中2クラブ』を無料でお届けしています。受験対策に、ぜひご活用ください!【お申込み先】☎0­9­6­6­-­2­2­-­3­3­3­0­(有)熊日人吉販売センター画像をクリックすると、過去の問題集をチェックできますよ♪■お知らせ「中3クラブ」1­1­月号お詫びと訂正「中3クラブ」1­1­月号記載内容に誤りがございました。つきましては、下記の通り訂正をさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び.­.­.­
RSS 2.0